sportsnabi-フコダインの効果・効能

フコダインとは?知っておきたい腸の清掃人フコダインの効果・作用

◆フコダインの効果・効能【目次】

◆フコダインとは?

 フコダイン入り!と言うサプリメントや健康食品が最近はあまりにも多くなってきている気がする。

 ここまで健康食品が注目を人気を集めているのは何か恐ろしい気もするが、そもそもフコダインはどのような働きをもっているのか?

 このような効果や効能については今いち知らない方も多いのではないだろうか?

 フコダインとは、海藻のヌルヌルとした部分の主力となっている成分である。

 分類は糖類だが、複数の糖が複雑に絡み合った状態で存在する多糖類に分類される。

 海藻がもつ腸内の活性化や便秘などの改善の際に活躍する成分としてもフコダインは注目されている。

◆フコダインの作用・働きの一覧表

 フコダインが人体与える作用についてここでは「確認」をしておこう。

 フコダインの基本的な作用は以下の通りとなる。

フコダインの作用・働きの一覧表
整腸作用
腸内をきれいにする
腸の活性化
便秘解消

 中でも気になる作用は、やはり便秘解消効果だろうか?

 また腸内全般に働きかける成分である点はここで確認しておこう。

◆フコダインを多く含有するガゴメ昆布の効果・効能

 ガゴメ昆布が広く知られるようになったのは近年の話。

 何故なら、ガゴメ昆布は「マコンブ」と比較すると栄養価が劣り、市場価格も低かったことにある。

 また育つのにまる2年という期間を必要とすることから、漁師からもまともに扱われることのなかったのがガゴメ昆布なのだ。

 実際、サプリメントや医薬品の比較に便利な通販最大手の楽天市場で「ガゴメ昆布」と試しに検索してみると10種類程度の製品しかまだ製品化されていない。

 しかし、極端なぬるぬるとした触感のあるこの昆布の効能が明らかになるにつれ市場は大きく変化する。

 ガゴメ昆布の効果・効能を調査した結果、フコダイン成分を豊富に含むことがわかったのだ。

 しかも、激しいぬるぬるとした感覚をもつこのガゴメ昆布が腸内をバリアする効能を持つことも確認される。

 こうして、もともと見向きもされなかったガゴメ昆布は、一躍注目を集めるようになった。

 しかし、この昆布は気難しく、北海道の一定の地域にしか成長せず大量生産ができない。

 製品化が難しいと思われた中、「タカラバイオ」がサプリメント生産の研究に取り掛かり、ようやく製品化されたといういきさつを持つ。

 代表的な効果・効能としては、腸内の保護作用。

 そしてやさしく働きかける整腸効果である。