sportsnabi-高麗人蔘(コウライニンジン)の効果・効能

コウライニンジンとは?胃腸にやさしい漢方薬・高麗人参(コウライニンジン)の効果的な摂取方法

◆高麗人蔘の効果・効能【目次】

◆高麗人蔘(コウライニンジン)とは?

 高麗人参(コウライニンジン)と言えば、何か中国の薬草のようなイメージがあるように思う。

 漢方薬として広く知られる高麗人参は、体によさそうな成分を含んでいるのは容易に想像できるであろう。

 事実、原産地の大半を占める中国では古くから「不老長寿の霊薬」として重宝されてきている。

 不老長寿という言葉はここでは置いておくが、高麗人参が人体に良い影響をもたらすことは様々な事例からも言えることである。

 特に胃腸の健康に欠かせない漢方薬剤としての地位を確たるものとしている点も見逃せない。

 高麗人参配合!などと記載されているサプリメントなどが数多く製品化されている今。

 ここでは正しい高麗人参の効果及び効能、効果的な摂取方法について見ていこう。

◆高麗人参(コウライニンジン)の作用・働きの一覧表

 高麗人参が人体与える作用についてここでは「確認」をしておこう。

 高麗人参の基本的な作用は以下の通りとなる。

高麗人参の作用・働きの一覧表
血管の拡張作用
胃腸の強化・食欲を促す
肩コリ症・冷え症の改善効果
疲労回復作用

 中でも気になる作用は胃腸の強化。

 体力が落ちてくると食欲も低下してくるが、高麗人参を煮詰めたスープを飲むと食欲がアップするという効果も確認されている。

 まだ、未知の部分が多い漢方薬ではあるが、複合的に様々な作用を与えることが確認されてきている。